既に完済している場合の過払い金請求


過払い金請求の情報は最近話題になってきたばかりなので、

もう既に借金を返し終わったと言う人もいることでしょう。

実は、既に完済しているローンについても過払い金請求が
出来るのです。

完済後10年以内であれば過払い金請求はOKです。


さらに、支払い取引の履歴が分からない人でも大丈夫です。

金融会社は保存されている過去の取引履歴を開示することを
義務付けられているからです。

こう言った情報は
自分で金融会社に問い合わせて調べてもらってもいいし、
弁護士や司法書士等の過払い金請求に関する専門家に
代行して調べてもらうと言う方法も有ります。

もしも支払明細書が手元に残っているのであれば、
それも書類として有効だそうですよ。

しかし、ここで注意しなければならないのは、
過払い金請求には時効が有ると言う事です。

完済後10年以上経っている場合については請求権利がないので、
残念ですけど諦めるしか有りません。


もし自分も過払い金請求が出来るかもしれないと言う人で、
完済後10年以内の人は手続きをした方が良いと思いますよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。