過払い金請求のやり方

過払い金請求を行ってから
実際に過払い金を受け取るまでの流れを
説明しましょう。

1)過払い金請求の手続きを行います。

それと同時に過払い金請求の対象になるクレジット会社等に
連絡をして今までの取引履歴を開示して貰いましょう。

開示してもらった時点で、
過去の履歴から利息制限法で定められている
上限金利を適用して再計算をします。

2)再計算をしたら、実際に払っている金利との差額が
分かるので、その差額を過払い金として確定させ、
実際に請求をします。


3)この過払い金の支払いを求めて
クレジット会社やサラ金等に交渉を開始します。

この時金融会社側が応じない場合もあるので、
その言う場合は
過払い金返還請求訴訟と言う訴訟を起こして
過払い金を支払ってもらいます。


4)全ての作業が上手く行った場合、
金融会社は過払い金の返還に応じます。
そうしたら振込先を提示すると
入金されるという手順になります。



ポイントバケーションリロの格安宿泊体験
和田秀樹の中学受験 親のバイブル
加齢臭なんて飛んでケ!
若々しくいられるために
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。